こちらは自動翻訳機能となりますので、翻訳が不十分な場合もございます。予めご了承ください。

トップページ > 超オススメ > 高校野球を通じて成長していく青春野球漫画「H2」

超オススメ

高校野球を通じて成長していく青春野球漫画

「H2」 あだち充

肘を壊して野球を辞め、未練を断ち切るために野球部の無い高校へ進学。しかし、実は肘は壊れていないとわかり、ライバル達と戦うべく動き出していくストーリー。高校生の淡い恋愛も含んだ青春野球漫画。

ポジティブさに惚れた!

神様が見たかったんだろ。仲間から宿敵(ライバル)へ

2年連続中学地区大会優勝バッテリー国見比呂野田敦の2人が医者から野球ができないと言われ、野球部の無い千川高校に進学していた.。だが、実は診てもらった医師は無免許医師で2人ともどこにも異状がなかった。

実力のある2人なら一流校へ転校することもできるが、中学時代のチームメイトで名門高校へ進学した大親友でもある天才バッター橘英雄と無名の高校がもし戦えて一泡吹かせたら面白いと、野球部の設立へと動き出す。

幼なじみのひかりに「もしちゃんとした病院で診てもらえてたら」と言われた時、主人公の比呂は

アイコン「神様が見たかったんだろ、俺と英雄との対決をさ。」と答える。

ポジティブに捉え奮闘し、考え方の転換で面白さを見い出す主人公達のかっこよさを伝えてくれるエピソードです。

勝ったら部!に惚れた!

名門校に勝ったら部になる?!野球嫌いの校長との約束。

高校野球に苦い思い出を持つ校長が野球愛好会を部にする条件として、中学時代のチームメイト橘英雄のいる名門校と対戦して勝てたら部にして、負けたら解散という無理難題をいってきた。

それでもチャンスと捉え、他の部から助っ人を探し、試合ができるようにメンバーを募る。協力な助っ人として同じ学校に中学時代名セカンドだった柳がいた!だが柳の父親が実はその校長で試合に出られないという。

結局柳は試合当日変装して表れ、何とか守備がまとまる様に。
奮闘の結果結局試合に負けはしたが、野球愛好会の頑張りに感動した柳校長は過去の思い出を払拭させる事ができ、野球部への昇格を許可する。

男の意地に惚れた!

死球を受けても逃げないで打つ。

主人公のライバル橘英雄が高校野球界屈指の速球派投手の球を左腕に受けてしまう。監督からも「大丈夫か。」と問われるが

アイコン「俺からは絶対にダメだとはいいませんよ。」
「見ていて使えないと思ったら遠慮なくどうぞ。」

とだけ残して試合に出続ける。

次の打席で怪我をしながらホームランを放つ。橘は苦痛の表情を見せ、それを見た監督は交代させる。

実は腕は折れていた。

やられたら野球でやり返す、男の意地を感じたエピソードです。


アイコン

単なる高校野球だけでなく友情や恋愛、男の生き方がある

このH2は単なるフィクションだけでなく、実際にあり得る高校野球の舞台裏にも触れているため、野球人として何が正しいのか、また本当の友情は何かを教えてもらえる物語です。

子供にはわかりづらいかもしれない淡い恋愛事情も中学、高校、大人になった時に読み返してみると重なる部分が多くある事に気付くはず。

子供から大人まで、読んで飽きないストーリー。

野球の中で一球一球、野球外での一言一言に込めた想いが心に残る作品です。

作品紹介

アイコン

H2〔文庫版〕 1 (小学館文庫 あI 61)

あだち 充(著)
価格:

amazon.co.jpで購入する



出版社: 小学館
発売日: 2009-05-15
ASIN: 409193871X
ISBN: 409193871X



目次へ戻るTOPへ戻る

ページの先頭へ戻る

ウーピーの超オススメ!
マンガ飯会
ウーピーのつれづれ4コママンガ
アイコン